秋の気配 川場・吉祥寺に漂う シュウカイドウが見頃
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 秋の訪れを告げるシュウカイドウが群馬県川場村門前の吉祥寺で見頃を迎えている。本堂の裏手に薄紅色の花を咲かせ、黒い岩肌や緑の葉とのコントラストが、訪れる参拝客の目を楽しませている=写真

 シュウカイドウはベゴニアの仲間で中国名の「秋海棠」を音読みにした。拝観料は大人500円、子ども250円。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事