《新型コロナ》高崎の老健、保育園関係者164人が陰性 群馬県内新たに8人が陽性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルス感染症の検査で、群馬県高崎市は6日、入所者の陽性が判明した介護老人保健施設「和光園」で、濃厚接触者を含む入所者・職員の計80人が陰性だったと明らかにした。ともに園児が陽性だった城山保育園の園児・職員計69人、法輪寺第二保育園の園児・職員計15人についても、陰性を確認した。一方、県と同市は新たに男女8人の陽性が判明したと発表した。県内での感染確認は累計482人(うち19人死亡)となった。

 新たに陽性が分かった8人は20~60代で高崎、伊勢崎、太田各市、東京都の在住者。うち4人は感染経路が分かっていない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事