ストップコロナ認定店 2次募集に1647件 群馬県まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルス感染症の対策に取り組む店舗を群馬県が認定する「ストップコロナ!対策認定制度」の2次募集に1647件の申請があったことが9日、県のまとめで分かった。

 2次募集は8月17~31日に申請を受け付けた。20日からは大企業も対象となり、大企業から178件、中小企業・小規模事業者から1469件の応募があった。

 同制度はマスクの着用や消毒の徹底など業界団体のガイドラインに沿った感染症対策に取り組む店舗を認定。配布したポスターやステッカーを店頭に貼ってもらう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事