奈良の技能実習生か 詐欺容疑のベトナム男 前橋ホテル殺人事件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 前橋市富士見町皆沢のホテルで経営者の女性(71)が刺殺された事件で、関与をほのめかしているベトナム人の男(30)=詐欺容疑で逮捕=が奈良県内に技能実習生として来日し、その後行方不明になっていたとみられることが17日、捜査関係者への取材で分かった。前橋署の捜査本部は、群馬県を訪れるまでの足取りや目的を調べるとともに、殺人事件との関連を調べている。

 男はベトナム国籍で住所不定、無職。逮捕容疑は3日夜、大泉町から前橋市富士見町石井までのタクシー料金1万2030円を支払わずに逃走した疑い。

 捜査関係者によると、タクシー内から奈良県を居住地とした容疑者の在留カードが見つかった。資格は技能実習だった。県警は同県内での居住場所や滞在期間、実習先などの実態を詳しく調べている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事