近場で過ごす秋の大型連休 一面を染めるコスモス 高崎・鼻高
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
見頃を迎えた鼻高展望花の丘のコスモス(アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます)
カヌーツアー客でにぎわう奥四万湖
風に揺れる榛名湖周辺のススキ(アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます)

 群馬県高崎市鼻高町の鼻高展望花の丘のコスモスが見頃を迎えた。見晴らしのいい丘陵地をピンクや白、紫に染め、散策する人たちを楽しませている。

 10月11日まで、第20回コスモス祭り(NPO法人鼻高町をきれいにする会など主催)を開催。4種40万本のコスモスに加え、百日草、マリーゴールドなど秋の花が次々に咲き競う。

◎3密避けカヌー楽しむ 奥四万湖のツアーが人気
 奥四万湖(中之条町)のカヌーツアーが人気となっている。女優・吉永小百合さんが同所で撮影したテレビCMの効果で年配客の予約も多く、4連休中は満員となっている。

 群馬デスティネーションキャンペーン(DC)の一環で、吉永さんがカヌーをこぐ姿がJR東日本「大人の休日倶楽部」のテレビCMで放映され、注目を集めた。同湖で唯一、カヌーツアーを行うグリーンディスカバリー(渋川市赤城町津久田)は1日2回、各回定員14人で募っており、4連休中の予約はすでに埋まった。4歳以上から参加可能で初心者向けの2時間半コース(大人1人平日5000円、休日6000円)。

◎風に揺れるススキの道 榛名湖周辺
 秋の深まりがぐっと感じられるようになってきたこの頃。高崎・榛名湖周辺では、ススキの穂が少し冷たい風に揺られている。

 キラキラと輝くススキを愛でながら、榛名富士の麓に位置する遊歩道「ゆうすげの道」をゆっくりと歩いてみてはいかが。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事