コオロギのパウダー使ったリゾット好評 前橋で1日限定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1日限定で提供されたコオロギパウダーを使ったリゾット

 地球環境に負荷が少なく、栄養価が高い「昆虫食」の普及を目指すフューチャーノート(群馬県高崎市本町)は27日、食用コオロギのパウダーを使った「和風コオロギクリームリゾット 舞茸を添えて」を、前橋市の創業カフェムーちゃんで1日限定で提供した。客は「おいしい」「言われなければ入っていると分からない」と笑顔で味わった。

 リゾットは6~8月に同社が開催した「コオロギレシピグランプリ」で準グランプリを獲得した料理。レシピを考案した城西大3年の大沢幸之助さん(20)=吉岡町=は「エビに似た風味を生かし、クリームを合わせた。親しみを持ってもらいやすいように工夫した」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事