管理栄養士と歯科衛生士が子育ての悩み助言 玉村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県玉村町地域子育て支援センター(金子恵理センター長)は、町保健センターの管理栄養士と歯科衛生士を招いた相談会を玉村町の同支援センターで開き、保護者が栄養バランスを考えた食事などについて質問した=写真

 保護者は子どもたちを遊具で遊ばせながら参加。子どもの食べる量が少ないと悩む母親に対し、「味を変えたり、おかずを1品増やたりして食に興味を持たせて」と栄養士が助言していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事