心の復興へ 七色の企画 記録写真展、創作落語、ダンス動画… 台風19号 被災から1年 10日から嬬恋村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「嬬恋晴レルヤ」プロジェクトのロゴマーク

 昨年10月の台風19号からの心の復興を目的に「嬬恋晴レルヤ」プロジェクトを展開している嬬恋村は5日、被災から1年を迎えるのに合わせ、10日から「嬬恋晴レルヤ レインボーウィーク2020」を始めると発表した。18日までの9日間、プロジェクトのロゴマークが描かれた旗を村内施設に掲げたり、被害の記録写真展を開いたりして、復興への機運をあらためて高めていく。

 同村では台風19号により国道が崩落したり、村内を走る唯一の鉄道であるJR吾妻線の線路に土砂が流れ込んで長期間運休が続いたりして、各地で甚大な被害が発生。現在も国道の復旧工事が続いている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事