十月桜かれんに 館林でヒガンバナと競演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 春と秋に花を咲かせるジュウガツザクラ(十月桜)が、群馬県館林市のつつじが岡第二公園内の旧秋元別邸近くで見頃を迎えている。約40本が白や淡いピンクのかれんな花を付け、根元に咲く赤いヒガンバナと競演している=写真

 市つつじのまち観光課によると、例年11月上旬まで楽しめるという。

【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事