「草津温泉の顔」 アンバサダーを募集 15日まで観光協会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県の草津温泉のさらなる魅力発信に向け、草津温泉観光協会は温泉街のPRを担う「草津温泉PRアンバサダー」のオーディションを初めて行う。PR動画や各種イベントへの参加を通じ、温泉街の顔として「草津のよいとこ」をアピールしてもらう。15日まで参加者を募集している。

 応募資格は20歳以上の男女で、居住地や草津温泉への訪問歴などは問わない。(1)ウェブでの書類選考(2)事前に与えられたテーマを基にSNSで投稿してもらい、反響などを総合的に評価(3)面接―と3次審査まで予定しており、12月にグランプリ1名と準グランプリ2名を決定する。

 参加希望者は専用サイトから応募する。問い合わせは同協会(0279-88-0800)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事