館林の「里沼」ロゴ 7案の投票を 18日まで市内で受け付け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県館林市の日本遺産「里沼」をPRするため、市は10日、ロゴデザインを七つの候補から選ぶための投票を始めた。投票期間は18日まで。

 ロゴデザインは、館林商工高の商業系生徒と地元デザイナーが協力して作成した 。7作品いずれも里沼の構成資産である 、茂林寺沼や多々良沼、城沼をイメージできるデザイン=写真。詳しいデザインのコンセプトは市のホームページにも掲載されている。

 市の担当者は「市民の皆さんと一緒に館林の日本遺産を盛り上げていきたい」としている。問い合わせは市商工課工業振興係(0276-47-5148)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事