来庁者 AI案内の実証実験 前橋市役所で実証実験
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 前橋市役所で行う人工知能(AI)を活用した案内システムの実証実験で、市は12日、モニター画面上の女性キャラクターを遠隔操作し来庁者への応対を始めた。今後は質問内容のデータを集め、来月16日からAIが自立して案内できるようにする。

 高崎健康福祉大医療情報学科の中村賢治講師と連携し、5日からマイナンバーカード総合支援窓口で開始。収集したデータを基にシステムを再構築し、窓口の混雑緩和や業務効率化につなげる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事