難民認定されない窮状 館林でロヒンギャ訴え
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 在日ビルマロヒンギャ協会は日、群馬県館林市内で会見を開いた。ミャンマーから逃れて同市などで暮らす少数民族ロヒンギャが、難民認定されないことによる窮状などを訴えた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事