《新型コロナ》群馬県内 新たに9人陽性 累計800人超す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルス感染症の検査で、群馬県と前橋市は21日、新たに男女9人の陽性が判明したと発表した。県内での感染確認は累計806人(うち19人死亡)となった。

 新規陽性者のうち5人は、NIPPONおもてなし専門学校前橋校の生徒で、いずれも前橋市に住む20、30代の男女。所属するクラスや住居が異なり、感染経路は分かっていない。

 同校生徒の感染確認は計23人になった。市は22日にも厚生労働省クラスター班に相談し、同日から3日間で全生徒九百数十人のPCR検査を進める方針。このほかは前橋市、伊勢崎市、玉村町と埼玉県に住む20~70代の男女。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事