マレーバクの赤ちゃん きょうから一般公開 群馬サファリパーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬サファリパーク(群馬県富岡市岡本)でマレーバクの赤ちゃんが今月生まれ、23日に一般公開が始まる。22日は報道関係者に先行公開され、赤ちゃんが母親に寄り添う愛らしい姿を見せた=写真

 いずれも9歳の雄のヒカルと雌のワカバとの間に、16日未明に生まれた。性別は雌。赤ちゃんの様子は23日から動画投稿サイト「ユーチューブ」の群馬サファリ公式チャンネルで配信するほか、会員制交流サイト(SNS)やホームページでも写真や動画を公開していく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事