繁盛と疫病退散願う 熊手求め前橋で酉の市
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 「おとりさま」の愛称で親しまれる「前橋酉の市祭」(同祭実施委員会主催)が2日、前橋市千代田町の熊野神社で開かれ、商売繁盛や五穀豊穣ほうじょうを願う多くの人でにぎわった=写真

 境内では熊野八咫烏やたがらす獅子神楽伝承会が、疫病退散の願いを込めた獅子舞をにぎやかに披露。参道の露店には、縁起物が飾り付けられた大小の熊手が並び、参拝者が品定めをしていた。

【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事