先進的まちづくり大賞 「前橋中心街」が最高賞
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 都市課題の解決や次世代型都市の創出につながる取り組み事例を表彰する「第2回先進的まちづくり大賞」(コンパクトなまちづくり推進協議会など主催、国土交通省後援)について同省は9日、前橋市と前橋デザインコミッション(MDC)が最高賞の国土交通大臣賞に選ばれたと発表した。中心市街地での民間主体のまちづくりについて独自性が高いとされた。

 同省によると、全国の市区町村などから応募のあった6点の中から選ばれた。大学教授や同省関係者で構成する審査委員会が書類審査で決定した。

 中心市街地で民間主体のまちづくりを推進するための指針「アーバンデザイン」を官民協働で策定したことや、民間のまちづくり組織としてのMDCの存在などを踏まえ、「取り組みの端緒ではあるものの今後の展開が期待される」と評価された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事