《新型コロナ》群馬県内 新たに5人が陽性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルス感染症の検査で、群馬県と前橋、高崎両市は16日、新たに5人の陽性が判明したと発表した。県内での感染確認は累計961人(うち20人死亡)となった。

 前橋市に住む10歳未満の女子小学生は、13日に感染が発表された児童と同じ学校に在籍している。同校での感染は5人目で、今後も学校関係者のPCR検査を続ける。市教委によると、同校は14日から閉鎖しており、状況を踏まえ再開時期を判断するという。

 このほかは、ともに同市の20代男性(学生)と60代男性(会社員)、高崎市の30代男性(無職)、みどり市の30代男性(会社員)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事