《NIE 新聞を読もう》壁新聞づくり学ぶ 渋川子持中で出前講座
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新聞を教育に活用する「NIE」の普及を進める上毛新聞社の出前講座が16日、群馬県渋川市の渋川子持中(村山聡校長)で開かれた。総合学習で壁新聞を作製する1年生93人が記事の書き方やレイアウトの方法などを学んだ=写真

 編集局編集部の飯島哲也編集統括が講師を担当。重要な内容から順番に書いていく新聞記事の「逆三角形の構成」や、読者の目を引くキーワードを盛り込んだ効果的な見出しの付け方をアドバイスした。生徒は実際に掲載された新聞記事にオリジナルの見出しを付ける練習もした。

 上毛新聞社は、出前講座を希望する学校・企業・団体を受け付けています。問い合わせはNIE・NIB推進委事務局(電話027-254-9885)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事