黄金色の秋 イチョウ並木で遊ぶ 館林の杉並幼稚園児
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 秋の日差しを受け、群馬県館林市新宿のイチョウ並木が黄金色に輝いている。18日には、落ち葉で埋め尽くされた通路で、近くの杉並幼稚園(小山真智子園長)の園児が元気いっぱいに遊ぶ姿が見られた=写真

 同園と六郷保育園、館林六小に囲まれた通路の両脇に約30本のイチョウの木があり、紅葉の名所としても知られている。

【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事