電話受け付けを当面中止に 群馬県産マスク販売で不具合発生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県民に県産の高品質マスクを供給する「県マスク地産地消推進プロジェクト」のマスク一般販売が始まった20日、電話での申し込みを正常に受け付けられない不具合が発生した。群馬県は同日、電話での受け付けを当面中止すると発表した。引き続き、県公式LINEアカウント「県デジタル窓口」や郵送では受け付ける。

 県によると、20日のマスクの購入申し込みは5263件だった。LINE経由が3423件、電話が1738件、郵送が102件だった。電話での受け付けは商品番号が入力されていない例が多発。商品番号が入力されず注文が確定していない人には、事務局が電話をして注文内容を確認する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事