五十嵐さん2268グラムで最高賞 高崎でジャンボ梨コンテスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 重さや形の良さを競う「はるなの梨第31回冬将軍伝説ジャンボ梨コンテスト」(JAはぐくみはるな梨研究会主催)が24日、群馬県の高崎市役所で開かれた=写真。五十嵐純さん(34)=久留馬=が生産した「愛宕あたご」(2268グラム)が最高賞の知事賞に選ばれた。

 新雪、王秋を含めた3品種122点が出品された。五十嵐さんは「天候不順で難しかったが、大切に育てた。ジャンボ梨を多くの人に知ってほしい」と話していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事