学生映画 全国で公開 群大生ら製作「突然失礼致します!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
映画上映を発表する熊谷部長(左)と福井健一郎副部長=24日、県庁

 群馬大の学生を中心に、映画を愛好する全国の大学生が製作した映像をまとめたオムニバス長編映画「突然失礼致します!」が24日、来年1月から高崎市の劇場など全国6都市で順次公開されることが決まった。劇場の貸館費用などを募るクラウドファンディングは目標金額40万円を大幅に超え、111万8500円に達した。寄せられた180作品の中から、66作品を厳選して公開する。

 上映は高崎市の高崎電気館で1月16日、東京都千代田区のアテネ・フランセ文化センターで3月30日に行われるほか、上映に先立ち、1月11日に広島県の東広島芸術文化ホールくららで試写会が開かれる。京都市や神戸市、福岡市でも上映を予定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事