ポーランド文化知って 高崎でトークショーや民族舞踊上映
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 ポーランドの文化を知ってもらおうと、ポーランド国立マゾフシェ民族合唱舞踊団による映像「ポーランドカラーの万華鏡」の上映会が22日、群馬県高崎市の高崎芸術劇場で開かれた。上映後は同国広報文化センター職員らによるトークショーも行われ、来場者は同国の文化に親しんだ。

 同市は東京五輪・パラリンピックで同国のホストタウンとして登録されており、交流を深めている。上映会では、華やかな民族衣装を身にまとった舞踊団が曲に合わせて踊る様子が披露された。

 トークショーでは、同国広報文化センターのマリア・ジュラフスカ所長と杉浦綾さん、ポーランド映画祭を主催するVALERIAの小倉聖子さんが同国の文化を語り合った=写真。マリアさんは「高崎とポーランドは関わりが深い。いつか高崎でポーランド舞踊のワークショップをやりたい」と話した。上映会とトークショーは23日も開催。午前10時半からで入場無料。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事