シニアもeスポーツを 群馬県長寿社会づくり財団が来月体験講座
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県長寿社会づくり財団は、シニア向けのeスポーツの体験講座を29日に前橋市のベイシア文化ホール(県民会館)で開くと発表した。eスポーツは若者に人気が高まっているが、シニア向けの講座は珍しい。コロナ禍で外出自粛が続く中、シニア層の活動場所をつくり、ゲーム競技を通じて筋力や認知機能の低下を防いでもらうのが狙い。同財団が参加者を募集している。

 講座は「eスポーツで脳を鍛えよう!シニアの“eスポーツ”体験講座」。シニア層へのeスポーツ周知を目的に「ぷよぷよeスポーツ」と「太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!」を体験してもらう。

 対象は県内に住むおおむね50歳以上で、eスポーツやボランティア活動に関心のある人。受講者にはeスポーツの楽しみ方を各地域の高齢者サロンなどに持ち帰り、広めてもらう。

 参加無料。15日締め切り。定員10人で応募多数の場合は抽選。電話かファクス(027-255-6166)、メール、郵送で同財団に申し込む。問い合わせや電話申し込みは同財団(電話027-255-6511)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事