開業135周年記念、ヘッドマーク付けSL運行 安中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 JR信越本線高崎―横川間の開業135周年を記念し、特別なヘッドマークを掲げた「SLぐんまよこかわ」の運行が2日始まった。横川駅はカメラを携えた鉄道ファンや家族連れでにぎわった=写真。3月28日まで。

 ヘッドマークのデザインを担当した古川太一さん(38)は「SLに乗った人たちが『あの景色だ』と目に焼き付けてくれたらうれしい」と話していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事