桐生市民体育館が竣工式 健康づくりの拠点に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県桐生市相生町の桐生ガススポーツセンター(市民体育館)が先月に完成したことを受け、桐生市は8日、同センターで竣工(しゅんこう)式を開催した。荒木恵司市長や北川久人市議会議長、北川洋市体育協会長ら関係者32人が出席し、テープカットや感謝状の贈呈などを行い、施設内を見学した=写真

 荒木市長は「地域の新たな活動拠点が一歩を踏み出し、生きがいと健康の街づくりが大きく前進した。引き続き市民の生涯スポーツ活性化に向け尽力したい」とあいさつした。

 9、10の両日にはオープニングイベント・市制施行100周年記念事業としてバスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の群馬クレインサンダーズの公式戦を開催する。佐賀バルーナーズ(佐賀)と対戦する予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事