村上さんブランド「Ay」新たに銘仙マスク 地元企業とコラボ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 慶応大生の村上采さん(22)=群馬県伊勢崎市富塚町=が手掛ける服飾ブランド「Ay(アイ)」は、新たに伊勢崎銘仙のマスクを商品に加えた。同市の縫製企業とコラボし、鮮やかな色と多彩な図柄のマスクを販売している=写真

 地元伝統の生地を知ってもらおうと村上さんは、これまで銘仙のパンツなどを商品化してきた。「服よりも手に取ってもらいやすい」と考え、縫製のモード・エルドナ(同市上蓮町、五十嵐裕也社長)の協力を得て開発を始めた。

 昨年から販売を始め、東京都内のイベントでも好評だったという。1枚3500円。購入はAyのホームページ(https://ay.style)から。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事