飼育体験 動画で 利根実高生が和牛甲子園出場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 全国の農業高校で肥育された和牛の品評会「和牛甲子園」(JA全農主催)が15日、オンラインで開かれた。群馬県内から唯一出場した利根実業高(沼田市)の生徒らは、同校が所有する昭和村の農場で様子を見守った=写真

 生物資源コース3年の田中伯斗たかとさんと蟇目真親ひきめまさちかさんが育てた去勢牛2頭を出品したほか、飼育体験や育てた牛肉を全校で食べる「牛丼プロジェクト」について動画にまとめた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事