県産食材食べて力に JA、ビック高崎に30品目贈る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スクリーンに映る上野投手と記念撮影する唐沢会長=前橋市のJAビル

 JAグループ群馬は18日、ソフトボールチームのビックカメラ女子ソフトボール高崎に県産農畜産物を贈った。オンライン形式で贈呈式を開き、上野由岐子投手らが感謝の言葉を述べた。

 ブランド米の利根きらり(100キロ)をはじめ、肉や野菜など計約30品目を届ける。JA群馬中央会の唐沢透会長は「安全安心、新鮮でおいしい県産農畜産物を味わい、PRしていただきたい」と呼び掛けた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事