制服バンクに寄付続々 入学支援、丸茂さん呼び掛け 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 高崎市新町の子ども食堂「まんまる食事会」の運営代表、丸茂ひろみさん(59)の元に、高校の制服の寄付が寄せられている=写真。「制服バンク」と名付けた活動で、寄せられた制服を保管し、今後子どもの入学準備費のやりくりが厳しい家庭に渡していくという。

 2018年、県内のシングルマザーから「娘の高校の制服を準備するのが経済的に厳しい」との相談が、一人親の支援をする東京都内のNPO法人を経由して、県ふくし総合相談支援事業「なんでも福祉相談」の相談員でもある丸茂さんに寄せられた。さっそく母親と連絡を取り、娘の志望校やサイズなどを聞き、譲ってくれる人がいないか知人に呼び掛けた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事