医療従事者に感謝の絵手紙 前橋の小林さんと生徒ら787通
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルス感染症に関わる医療従事者に感謝を伝えようと、前橋市駒形町の絵手紙講師、小林生子さん(73)が20日、主宰する絵手紙教室の生徒が描いた絵手紙787通=写真=を県内12の感染症指定医療機関に郵送した。

 絵手紙は12月から募り、生徒156人とその家族らが描いた。季節の花や干支の牛などの絵に「看護師さんの笑顔に救われます」「心身ともリフレッシュしてください」といった感謝やねぎらいの言葉を添えた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事