巨大な氷壁 厳寒の芸術 東吾妻・浅間隠温泉郷 温川沿い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県の浅間隠温泉郷の鳩ノ湯温泉(東吾妻町本宿)近くを流れる温川ぬるがわ沿いの崖に、巨大な氷壁が姿を現した=写真

 昨年は暖冬で氷壁ができなかったが、今年は厳しい冷え込みで湧き水が凍り、幅約100メートル、高さ約20メートルの氷壁が幻想的な景色を作り出している。

 同温泉の関係者は「気温により解けたり凍ったりを繰り返す。今年はコロナ禍、3密を避けるため写真や映像で楽しんでほしい」と話している。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事