現役美大生の生活は… パネル討論で中高生に紹介 渋川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 現役美術大生によるパネルディスカッション「美術系大学を知ろう!」が23日、渋川市のAISギャラリーで開かれた=写真。美術大を目指す中高生が受験を見据え、今後の進路について学びを深めた。

 東京芸術大や多摩美術大などに通う現役学生6人が対面とリモートの両形式で出席。新型コロナウイルスの影響で学内施設で思うように作品を手掛けることのできない苦悩から、キャンパスライフを送るための学費や生活費の実態まで率直な生の声を届けた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事