地域の文化財を守れ 中之条町が消火訓練
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 文化財防火デーの26日、群馬県中之条町は町内4施設で放水消火訓練を行った。国指定重要文化財(重文)の冨沢家住宅では建物から出火したと想定し、消防車で駆け付けた消防団員たちが手際良くホースを伸ばして一斉に放水した=写真

 実施したのは他に、国重文の日向見薬師堂、県重文の旧吾妻第三小(歴史と民俗の博物館ミュゼ)、国の重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)に選定されている赤岩地区。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事