共通テスト第2日程開始 群馬県は前橋工科大で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 大学入試センター試験の後継となる大学入学共通テストの第2日程が30日、全国64会場で始まり、地理歴史・公民、国語、外国語が行われた。群馬県唯一の会場となった前橋工科大では受験者がマスク姿でマークシートに向き合った=写真。31日は理科と数学が行われる。

 同大によると、目立ったトラブルはなかった。県内の志願者は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で学業の遅れが認められた15人と、第1日程の追試として受けた19人。全国では2516人が対象になった。第2日程の問題や解答は共同通信が運用する特設サイトに掲載している。上毛新聞ホームページhttps://www.jomo-news.co.jp/からもアクセスできる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事