部活動や競技中の安全確保について再確認した臨時顧問総会
安全の徹底 再確認 ハンマー投げ事故で県高体連
 群馬県立藤岡中央高で陸上競技のハンマー投げのハンマーが当たった男子生徒が...
ハンマー事故受け県教育長 マニュアル策定「競技別」に意欲 
 群馬県立藤岡中央高で陸上競技のハンマー投げのハンマーが当たった男子生徒が...
ハンマー事故受け桐生市教委 競技場で「投てき」当面禁止
 群馬県立藤岡中央高で陸上競技のハンマー投げのハンマーが当たった男子生徒が...
第三者委で検証へ 藤岡のハンマー事故受け群馬県教委
 群馬県立藤岡中央高で陸上競技のハンマー投げのハンマーが当たった男子生徒が...
大広さんにハンマーが直撃した地点(ブルーシート)や投てきした防護ネット内を調べる捜査員=21日午後2時10分ごろ、藤岡中央高
ボール回収で接近か 藤岡・ハンマー事故で死亡の生徒
 群馬県藤岡市の藤岡中央高でハンマー投げのハンマーが当たり男子生徒が死亡し...
競技用ハンマー直撃 高2死亡 グラウンドで部活中 藤岡
 20日午後6時半ごろ、群馬県藤岡市の藤岡中央高からハンマー投げのハンマー...
安全の徹底 再確認 ハンマー投げ事故で県高体連
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
部活動や競技中の安全確保について再確認した臨時顧問総会

 群馬県立藤岡中央高で陸上競技のハンマー投げのハンマーが当たった男子生徒が死亡した事故を受け、県高体連陸上競技専門部は13日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で臨時顧問総会を開いた。県内約70校の顧問が参加し、部活動や競技会での安全確保の徹底を再確認した。

 全員で黙とうした後、県高体連の坂田和文会長は「大変悲惨な事故が起きてしまい本当に残念。生徒が安全に競技できるように再発防止に努めたい」と述べた。各競技の専門部で、競技の実態に合った危機管理マニュアルの作成を検討している考えも示した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事