オンラインで最後の交流会 太田女高と足利女高
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
画面を通じて、足利女子高の生徒に手を振る太田女子高の生徒

 群馬県の太田女子高と足利女子高(栃木県足利市)は29日、交流会「星松祭」をオンラインで開いた。ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を通じて、両校有志の生徒約100人が動画上映やクイズ大会で盛り上がった。

 交流会は2008年から両校を行き来して行われている。22年度に足利女子高が足利高と統合するため、本年度が最後の開催となった。新型コロナウイルスの影響で中止も考えられたが、両校の熱い思いからオンラインでの開催が実現した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事