幻想的な光 600の竹灯籠 神社や公園 みなかみ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 みなかみ町内の観光地を約600の竹灯籠で彩る「かがよふあかり」の点灯式が12日、同町相俣の日枝神社で行われた=写真。27日まで、同神社とたくみの里の熊野神社、湯宿温泉にオープンした公園「ゆじゅく温泉ゆうえんち」の3カ所を中心に、幻想的な竹灯籠の明かりが照らす。

 みなかみ芸術の明かり竹灯籠委員会が主催。町内の障害福祉サービス事業所「ぴっころ」や横浜国立大教育学部附属鎌倉小、横浜美術大が協力した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事