山あいに春の訪れ 下仁田・あぶだ福寿草の里でフクジュソウなどが見頃
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県下仁田町の「あぶだ福寿草の里」で、フクジュソウや梅の花が見頃を迎え、山あいの里に春の訪れを告げている=写真

 里は中小坂地域にあり、花々は地域住民がボランティアで丹精している。一帯はフクジュソウの黄色や梅の花の紅白、陽光で春めいた雰囲気に。

 見頃はフクジュソウが3月中旬まで、梅の花は同月上旬~下旬。新型コロナウイルスの感染予防のため無人営業としているが、協賛費として大人300円などを募金箱で募っている。里の営業は同月20日まで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事