伊勢崎へバトン タイガーマスク弁当 前橋発 きょうから無償配布
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 コロナ禍で食事に困る親子や学生に弁当を無償配布する「タイガーマスク弁当」の取り組みが1月に前橋市で始まり、市外にも広がりを見せている。伊勢崎市の企業が名乗りを上げ、1日から無償配布する。

 配布するのは、同市中央町でベトナム人技術者の人材派遣などを手掛ける「DS in Japan」。取り組みを知った山本雄次社長が参加を決めた。1~12日にベトナム料理の弁当を配る予定。同社は「配布を通じて地域のつながりも深めたい」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事