刑事部長に高井氏 運転免許統括官を新設 県警人事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 県警は3日、警部級以上の定期人事異動を内示した。地元警視正は刑事部長に高井篤高崎署長を充てるなど、計5ポストが異動対象となった。機構改革は運転免許に関する業務のデジタル化や高齢ドライバーへの対策を一元的に指揮する運転免許統括官を新設する。発令は10日。

 他の警視正ポストは、交通部長に都筑誠前橋署長、警備部長に桑原信彦警務統括官、前橋署長に須永盛男人身安全対策統括官、高崎署長に金井稔交通部長が就く。神戸勇生活安全部長と神保誓志首席監察官は留任する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事