ユニホームやトロフィーなど展示 前橋育英高サッカー部展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 「前橋育英高サッカー部のあゆみ展」が6日、群馬県高崎市のヤマダデンキLABI1ライフセレクト高崎で始まる。第96回全国高校サッカー選手権の優勝トロフィーやユニホーム、写真パネルなど約100点を展示する。28日まで。

 写真や新聞記事で同部の歴史を紹介。ユニホームはヤマダのロゴ入りや、同校出身の日本代表選手や、現役Jリーガーが着用したものもある。

 同校とヤマダホールディングス(高崎市)の共催。5日は同部の山田耕介監督が会場を訪れた=写真。山田監督は「歴史があって、今の育英がある。展示で振り返る機会は初めて。多くの人に見てほしい」と来場を呼び掛けた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事