女性の生き方 考える 富岡製糸場でフェスタ ハッピーウーマン実行委支部 あす国際女性デー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 女性の生き方について考える機会にしようと、ハッピーウーマン実行委員会群馬支部(唐沢寿子支部長)は「国際女性デー」の8日、富岡市の世界遺産、富岡製糸場の西置繭所で「ハッピーウーマンフェスタ」を開く。高崎商科大の前田拓生教授による講演やトークセッションを行う。新型コロナウイルス対策のため無観客で開催するが、録画映像を後日、動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信する。

 同実行委(東京都)は、ジェンダー平等を軸に国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)の推進や、女性支援に取り組む。フェスタは2017年に始まり、全国各地で実施。本県でも開催の機運が高まり、唐沢支部長らが昨秋に支部を立ち上げ、準備を進めてきた。

 映像は、ハッピーウーマン公式チャンネルで25日に配信予定。問い合わせはメールで同支部(gunma@happywoman.online)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事