桐生市制100年祝う 記念式典 篠原涼子さんら特別表彰
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特別表彰された篠原さん(左)と共に記念撮影に臨む荒木恵司市長

 群馬県桐生市の市制施行100周年・水道創設90周年記念式典が7日、同市の美喜仁桐生文化会館(市民文化会館)で開かれた。関係者約330人が節目を祝うとともに、次の時代に向けて決意を新たにした。特別表彰された市観光大使で俳優の篠原涼子さん(同市出身)も登場した。記念事業の一環で、20年前に封をしたタイムカプセルの開封式も行われた。

 同市は1921(大正10)年3月1日、全国で84番目、県内では前橋、高崎に次いで3番目の市として誕生した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事