コロナワクチン 医療従事者の接種進む 県内各地
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型コロナワクチンを接種する医療関係者=高崎市の日高病院

 医療従事者への新型コロナウイルスワクチンの優先接種が群馬県内各地で行われている。11日は高崎市内でも始まり、日高病院(同市中尾町)では、医師と看護師計10人が米ファイザー製ワクチンの接種を受けた。

 問診で体調などを確認し、上腕部に注射した。重篤な副反応が出た場合に備え、接種を終えた後は30分間待機したが、目立った副反応はなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事