西毛広幹道・安中工区 通り初めで開通祝う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テープカットとくす玉割りで開通を祝う関係者

 前橋市と富岡市を結ぶ西毛広域幹線道路(総延長27.8キロ)の安中工区(安中市下秋間―同市安中、1.9キロ)が25日開通し、現地で関係者による開通式が行われた。

 山本一太群馬県知事ら約20人が参加。同市の茂木英子市長は「安全で円滑な交通と地域の魅力向上につながる」と期待を寄せた。関係者はテープカットやくす玉開き、通り初めなどで開通を祝った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事