絵本の作り方学ぶ 育英短大で講座
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 絵本について専門的に学ぶ「認定絵本士養成講座」が29日、群馬県高崎市の育英短大で開かれた。絵本作家の野村たかあきさん(71)=前橋市=が講師を務め、同短大保育学科の学生40人が、絵本の作り方などを学んだ=写真

 野村さんは講談社絵本新人賞を受賞するなど、これまで多くの絵本を手掛けている。自分自身の体験が題材のヒントになっていることを紹介し、「絵本の良さは子どもと大人で感じることが異なること。保育の現場では、絵本の見方を自分の言葉で語ってほしい」と呼び掛けた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事