コロナ困窮者に生理用品を配布 渋川市
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で困窮する女性を支援するため、群馬県渋川市は29日、生理用品を市内2カ所の生活困窮者相談窓口で1日から無料配布すると発表した。災害時用の備蓄を充てる。

 配布場所は、市役所本庁舎の1階と市社会福祉協議会の事務所。プライバシー保護のため、窓口に設置する案内ボードを指させば、言葉を発しなくても受け取ることができる。所得の状況は確認しない。1人1セット(おおむね1週間分)限定。在庫がなくなった時点で終了するが、必要に応じて追加も検討する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事