「ふじ娘」の真白さん思いやり運転PR 春の交通安全で藤岡署の一日署長
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 春の全国交通安全運動に合わせ、群馬県警藤岡署(大野孝行署長)は6日、藤岡市イベントアシスタント「ふじ娘」の真白聖加さんを一日署長に委嘱し、同市のららん藤岡で街頭指導を行った=写真

 指導には署員、藤岡交通安全協会員、市職員ら計約30人が参加。真白さんは機動隊が使用する指揮官車の上に立ち、「子どもや高齢者を見掛けたときは急な飛び出しなどに注意し、思いやりのある運転を」などと呼び掛けた。反射材や啓発文が入ったティッシュも配布した。(村山拓未)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事